日本の技を世界に
第一塗装工業株式会社

会社概要

第一塗装工業株式会社

2015年7月1日現在

社名
第一塗装工業株式会社
創業
昭和16年1月11日
住所
本社工場
〒224-0054 横浜市都筑区佐江戸町739番
TEL 045(932)6611    FAX 045(933)6076
資本金
3,700万円
従業員
28名
代表者
石川政男
事業内容
金属塗装 メラミン塗装 ウレタン塗装 アクリル塗装 粉体塗装
取引銀行
商工中金 大森支店
横浜銀行 武蔵小杉支店
横浜信用金庫 中山支店

業績

TKC計算書類公開データベースhttp://www.123.tkcnf.or.jp/)にて公開中

主要取引先

日本電気 株式会社 殿
NECネットワークプロダクツ株式会社 殿
NECネットワークセンサ株式会社 殿
NECスペーステクノロジー株式会社 殿
東芝電波コンポーネンツ株式会社 殿
沖電気工業株式会社 殿
三菱電機特機システム株式会社 殿
菱電湘南エレクトロニクス株式会社 殿
島田理化工業株式会社 殿
大森電機工業株式会社 殿
関東航空計器株式会社 殿
株式会社 日立情報通信エンジニアリング 殿
日本無線株式会社 殿
ジェイ・アール・シー特機株式会社 殿
昭和飛行機株式会社 殿
タマチ電機株式会社 殿
株式会社 嵯峨精工 殿
株式会社 二光製作所 殿
株式会社 竹村製作所 殿
株式会社 大川電機製作所 殿
株式会社 鈴木製作所 殿

沿革

昭和16年 1月
第一塗装工業所として個人創業
昭和21年 4月
日本電気株式会社殿の協力工場となる
昭和22年 2月
新丸子工場完成、操業開始
川崎市新丸子750
昭和28年 9月
向河原工場完成、操業開始
川崎市下沼部1711
昭和34年12月
株式会社に組織変更
本社所在地を向河原工場とする
昭和46年 7月
新丸子工場を横浜市都筑区に移転、横浜工場とする
都筑区佐江戸町739
平成 2年 6月
本社を横浜工場内に移転
平成10年 4月
富士通株式会社小山工場殿の認定工場となる
平成17年 9月
環境マネジメントシステムISO14001認証取得
平成18年 1月
神奈川県知事より中小企業経営革新支援法の承認企業となる
平成19年 4月
粉体塗装ライン本格稼動
平成19年 6月
粉体塗装生産性向上を目的に茨城大学と共同研究開始
平成19年 7月
財団法人神奈川中小企業センターより、かながわコンソーシアム事業の認定と助成金を受ける
平成19年 8月
東京中小企業投資育成株式会社より出資を受け、資本金3,700万円に増資
平成21年 9月
レシプロ自動塗装機2基稼動開始
平成22年 6月
神奈川県知事より中小企業経営革新支援法の承認企業となる(第二次)
平成26年 5月
平成25年度補正予算「ものづくり補助金事業」に応募し、交付決定を受ける 事業名「小ロット多品種対応型温度管理クリーン塗装システム」導入
平成26年 12月
品質マネジメントシステムISO9001認証取得
平成27年 4月
神奈川県知事より平成27年度「神奈川県モデル工場」の指定を受ける
平成28年 4月
上記「小ロット多品種対応型温度管理クリーン塗装システム」にて生産開始
平成29年 10月
品質マネジメントシステムJIS Q 9100認証取得(航空・宇宙及び防衛)